google-site-verification: google66c9beb1a2c844f6.html

キャンプ好きな2児の父。仕事、副業、趣味、子育て、キャリコンのことなど。

koucamper プロフィール

 
  2022/09/23

 

はじめまして。koucamperと申します。

ブログを始めるきっかけと、私の大したことのない経歴です♪

(10代) 高校までは野球部に所属、小学生と中学生がピークでした(笑)高校では補欠に甘んじていましたが、最後まで頑張りました!一緒に頑張った仲間たちは、コロナ渦の今でも仲間です。

(20代)1浪を経て大学進学 明治大学経営学部を卒業しました。学生時代は、高校までの生活から解放されたのか、ほとんどアルバイトと遊びに時間を費やしていました。大学卒業後、就職超氷河期にすぐに内定をもらった投資用マンションの不動産会社に就職も、ノルマとテレアポに苦しみすぐに退職。社会の壁にはじき返されたと痛感。退職後は、人生の方向性が全く定められず、恥ずかしながら就活セミナーにて一人涙しました。

いくつかの派遣会社でのアルバイト期間を経て、歯科関連の会社に就職。高齢化社会を見込んで、通院ができない方に向けての訪問歯科診療をサポートしている会社に就職をしました。歯科は全く興味もありませんでしたが、ビジネスモデルは収益性が高く、保険の知識なども学んでいけば誰かの役には立てそうで、コンサルタントとして独立できるかな~なんて、漠然とした目標を持つようになりました。

(30代)前半の時に、知人の紹介で同業種の医療法人に転職も、1年で法人が民事再生の適用を受けることに。35年の住宅ローンと可愛い子供2人の父親として、焦りが自分を突き動かし、本業での人脈を生かしながら歯科コンサルタントとしての副業を始めました。また、この時期に妻の勤務先の歯科医院の院長先生にキャンプを教えてもらい、以降どっぷり魅力に憑りつかれております!

(40代・今現在)40歳を迎え、仕事では、多少責任のある立場になりました。
法人内の5つの歯科医院のマネージャーとして、日々相談に乗ったり、目標設定をしたりと忙しく過ごしている中で、悩みを相談される機会も増えてきました。

自分なりに考えて、悩んで、アドバイスしたことが逆効果になってしまうことが続き、悩む日々が続いていましたが、友人からのコーチングや読書を重ねるうちに、アドラー心理学をもとにした「嫌われる勇気」という本と出合いました。ガラッと考え方を変えてくれた本でしたし、生き方を本当に楽にしてくれた本です。以降、心理学系の本や、自己啓発書、ビジネス書など、少しずつですが読書をするようになりました。

また、話を聞く機会が多くなったことから、傾聴にも興味がでてきて「共感」の方法を実践していくうちに、自分も他人も楽に過ごせるようになってきたという実感もあります。

時代は「地の時代」から「風の時代」にうつったそうです。風の時代は変化の時代。変化に逆らわずに受け入れながら風に乗っていきたい。過去の自分を思い返して、

「成長思考で変化する自分を認め、変化する自分が人に勇気を与える」

をモットーに、自己実現と社会貢献ができるように日々過ごしていこうと思います。

2021年現在、小学生になる子供2人と妻を巻き込んでキャンプをしています。
自然に触れることでの子供たちの反応をみていても、成長したなぁと感じます。まだまだ、本気で子供たちと楽しむことを目標として遊んでます。

落ち込んだり、悩んだりすることはたくさんありますが、キャンプや家族や読書など、「没頭」することを持っている大人でいるのが健康で幸せになる秘訣です。

そんな、日々感じたこと思ったことなどを発信していけたらと思いますので、共感してくれる方とも繋がりがもてたら嬉しいです♪

2021年11月追記

多くの人を仕事で関わるようになり、自分自身がありたい姿を考えてみました。

貢献感を感じている先に、自己実現が満たされる。➡️安心状態
自己受容、他者信頼、貢献感を意識して人と関わる。➡️安心状態
そうすることで、相手の意欲的な姿勢に共感する事ができるようになる。関わった相手が、一歩踏み出す勇気を出せた時、感動して価値観が満たされる。
組織の発展には安心、期待感の共有、貢献感、心理的な安全性の確保が大切。人の意欲的な姿勢は勇気を与え、もらえる。
安心できている状態が地に足がついていい状態。いま、ここにいて良いと思えること。

勇気を持って期待感を共有すれば、貢献感が満たされる。
心もすべてトレードオフの関係。与えれば満たされ、奪えば相手は奪われる。
多様性が重視される時代。価値観の合わない相手には、同調するとエネルギーを奪われるので、なるべく近寄らないこと。それがお互いの為。周りの問題をなんとかしようとなど考える必要はない。
課題の分離。

ゲシュタルトの祈り
「私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。
私は何もあなたの期待に沿うためにこの世に生きているわけじゃない。
そして、あなたも私の期待に沿うためにこの世にいるわけじゃない。
私は私。あなたはあなた。
でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。
たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ」

12月から、国家資格キャリアコンサルタントの資格取得の為、養成講座に通学することにしました。

他人のキャリアよりもまずは自分自身をよく知り、自分のキャリアから。セカンドキャリアも見据えて対人支援の中から自分の価値観も満たしていきたいという気持ちになり、資格の取得にチャレンジすることにしました。

追記:2022年8月 無事に一発合格することができました!!

管理者:koucamper

連絡先:k.maeda0912@gmail.com

スポンサーリンク

Copyright© Life with camp , 2021 All Rights Reserved.