google-site-verification: google66c9beb1a2c844f6.html

キャンプ好きな2児の父。仕事、副業、趣味、子育て、キャリコンのことなど。

国家資格キャリアコンサルタント 学科試験を終えて

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2021年現在、小学生になる子供2人と妻を巻き込んでキャンプをしています。 自然に触れることでの子供たちの反応をみていても、成長したなぁと感じます。まだまだ、本気で子供たちと楽しむことを目標として遊んでます。 落ち込んだり、悩んだりすることはたくさんありますが、キャンプや家族や読書など、「没頭」することを持っている大人でいるのが健康で幸せになる秘訣です。 そんな、日々感じたこと思ったことなどを発信していけたらと思いますので、共感してくれる方とも繋がりがもてたら嬉しいです♪
詳しいプロフィールはこちら

7月3日(日)に、学科、論述試験が終わりました。昨年12月から養成講座に通って、受験資格を得てから「試験」という久しぶりの課題に向き合いつつ、家族にも少し迷惑をかけながら頑張ってこれたかと思います。

学科試験の自己採点では、なんとか合格ラインの7割はとれていたので、マークシートの記入ミスがなければ通っているかなって思います。論述試験では、時間が足りなくて焦りすぎて最後は手が震えるという初めての経験をしました。「絶対に書ききりたい」「落ちたくない」「もう、勉強したくない(笑)」という、マイナスの潜在意識がでてしまったのかもしれないな。と思っています。

ともあれ、あとは23日の実技面接試験を待つのみ。養成講座の仲間とロープレを行ったり、参加している塾でオンラインでのロープレを行ったり、当日を迎える準備を続けていきたいと思います。

机に向かって文字を書いたり、暗記したり、自分にとってはしんどい作業が終わったことで気持ちはかなり楽になりました。勉強中は、仕事でも嫌なことがあったりしましたが、「キャリアコンサルタント」として職場での対応を自分の中で意識しながらできたことは、いろいろな出来事に振り回されやすかった自分自身でしたので、自分の「軸」を持ちながら日々過ごせたことは、少なからず周囲にも「安心」を届けられたのではないかなと思っています。本当にこの勉強をしてよかったなと思います。

面接試験や結果はまだ出ていませんが、参加しているキャリコンの塾では対人支援を仕事にしている方も多く参加しており、研究会なども盛んにおこなわれています。

学んだことの一つ、ファシリテーターは、対人支援の能力に磨きをかけてくれる。今日はグループワークがあるので積極的にファシリテーターに立候補させてもらおうと考えています。

それぞれに「気づき」が得られ自己一致のお手伝いができればいいなと、気負わずにがんばろう。

キャリコンデビューの為に、自己研鑽を続けます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
2021年現在、小学生になる子供2人と妻を巻き込んでキャンプをしています。 自然に触れることでの子供たちの反応をみていても、成長したなぁと感じます。まだまだ、本気で子供たちと楽しむことを目標として遊んでます。 落ち込んだり、悩んだりすることはたくさんありますが、キャンプや家族や読書など、「没頭」することを持っている大人でいるのが健康で幸せになる秘訣です。 そんな、日々感じたこと思ったことなどを発信していけたらと思いますので、共感してくれる方とも繋がりがもてたら嬉しいです♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© Life with camp , 2022 All Rights Reserved.