焚き火完全ガイドを購入!

      2016/10/11

久しぶりに気持ち良く晴れましたが、今日は暑かったですね!ひーけんです。先日、ファイアディスクを購入しましたが、焚き火についての知識はもちろんありません。焚き火台購入の目標は達成したので、すこし薪についての勉強をしておこうと思います。

焚き火 炎の道具ベストバイ

焚き火台を買おうかと悩んでいたとき、本屋で立ち読みしていたらこんな本を見つけて、つい購入してしまいました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-06-23-05-12

【完全ガイドシリーズ144】 焚き火完全ガイド (100%ムックシリーズ)

結構マニアックな本で、焚き火についてここまで書いてある本は見たことありません。100%ムックシリーズはすごい。普段ならまず買うことはないですが、ピンポイントで見つけてしまい、即購入。

この本を購入した当時はファイヤディスクはまだ発売されていませんでした。

焚き火の薪にも種類と特徴がある。

まず、「薪」には特性があり、「針葉樹」と「広葉樹」で燃え方に違いがあります。

スギやマツなどの針葉樹は、樹脂が多く含まれているので火が早くつきやすいので、着火や火の強さはこれらの薪が使いやすいのですが、煙が多く灰が残りやすいため、長時間の使用には不向き。

一方、ナラやクヌギなどの広葉樹は、着火はしずらいのですが、火がつくと安定的に燃えてくれるので、のんびり焚き火を楽しむのに向いています。

これらを知った上で、ポピュラーな薪を厳選すると…

ナラ(広葉樹)

nara

もっともポピュラーで、使い勝手が抜群。広葉樹の為、着火には多少時間がかかるものの、燃焼時間や熱量に優れています。手に入りやすいのもGOOD!

クヌギ(広葉樹)

クワガタやカブトムシなど、子供のころによく会ってましたね。これは火持ち、火力ともに1番!ススや煙も少なく、おき火として使えます。炭の原料にもなっているそう。

サクラ(広葉樹)

クリックすると新しいウィンドウで開きます燻製で香りづけの為チップなどにしても使われるサクラ。薪として使用すると、火持ちはあまりよくはないのですが、甘い香りがするそうです。乾燥させると軽くなり持ち運びも楽ちん。

スギ(針葉樹)

sugi2_l

自分も妻も花粉症で、あんまり近寄りたくはありませんが、針葉樹の特徴である樹脂が多いので、火つきがよい。焚きつけに最適なので、細割りにして着火に使うと便利。どこにでもあります。

おわりに

薪には他にもいろいろ種類があり、ケヤキ、ひのき、カシ、ブナ、マツなどがあるそうです。多少の事でも知っておくと、焚き火もスムーズにできそうですね!早くキャンプ行きたくなってしまいました。それではまた!

 

スポンサーリンク

↓キャンプ仲間の皆様!クリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

管理者:ひーけんパパ

連絡先:rsn12380@nifty.com

 - キャンプ道具