100%自分好みの自由時間!ソロキャンプで一人を満喫しよう!

   

一昔前は「キャンプといえば大人数で楽しむもの」という感覚が一般的でしたが、ここ数年でその固定観念は大きく崩れてきているようです。

「大人数で楽しむキャンプ」という行為とは真逆とも言える「一人でくつろぐソロキャンプ」というものが今話題となっているのです。

今回はそんな「100%自分好みにできるソロキャンプの魅力」について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ソロキャンプの魅力はこんなにいっぱい!

いやいや一人でキャンプなんてしても楽しくないし、逆にキャンプ場で浮いてしまうんじゃないの?って感じる人もいるかと思います。

しかし、「一人で恥ずかしい」という壁さえ超えてしまえばそこには「100%自分好みの自由時間」が待っているのです。

ソロキャンプの魅力といえば

・自分の好きなものを飲み、好きなものを食べる

ビールや焼酎、はたまたウイスキーなど、自分の一番好きなものを飲みながらテントを設営したり、バーベキューやスモーク料理、カレー、焼きマシュマロなどを自分の好きなものを好きなだけ食べることができるのは大きな魅力といえるでしょう。

・他人に合わせる必要がないので、好きなことに没頭できる

漫画を読んだりDVDを観たり、ユーチューブを観たり、ハンモックに揺られながら物思いにふけるなど、他人を気にせず自分の好きなことに没頭できるのも大きな魅力といえます。

・自然と本気で向き合える

人数が多いと「キャンプを楽しくする」為に行動したり、他人に気を使って過ごさなければいけません。
しかしソロキャンプでは自分の周りに人がいないので、目の前の川を流れる音や木々のざわめき、風の音など、自然と本気で向き合えるのも魅力の一つ。
温かいコーヒーを飲みながら耳を澄ませて自然の音を感じれば、心の洗濯をすることができるはずです。

ソロキャンプにおすすめのテント

テントといっても様々な種類がありますが、大きくシングルウォールテントとダブルウォールテントに分けることができます。

フライがない軽量でコンパクトなシングルウォールテントは設営が簡単というメリットがあり、若干の重さはありますが、防水性が高く雨風や日差しの影響を受けにくいメリットがあるダブルウォールテントというものもあります。

Coleman(コールマン)snow peak(スノーピーク)MSR(エムエスアール)NEMO(ニーモ)mont-bell(モンベル)ARAI TENT(アライテント)などのテントメーカーが様々なタイプのテントを販売しています。

種類がありすぎてどれが自分に合っているか迷ってしまうかもしれませんが、キャンプ好きにとってテント選びは至福の時間とも言えますので、じっくりと楽しみながら選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一昔前には考えられなかった「ソロキャンプ」が大きな話題となっています。

一人きりという恥ずかしさはあるけど興味があるという人は意外と多いはずです。

ぜひ一度、飲み物も食べ物もすべて自分の好きなものを味わい、読書やDVD、音楽などを聞いたり自然と向き合うなど、「100%自分好みのキャンプ」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

↓キャンプ仲間の皆様!クリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

管理者:ひーけんパパ

連絡先:rsn12380@nifty.com

 - テント・タープ, 生活・その他